Web3.0コンテンツの作成はお任せください。
BitMartの宣伝金利

※米金融ライセンスMSB取得業者

$BTC/$ETHは年利100%

全スポーツでM2E、Super Athletes Clubの始め方/稼ぎ方

XR

免責事項:DYOR
当サイトは、暗号資産・NFT投資を勧誘することを目的としておらず、また何らかの保証・約束をするものではありません。
読者の方々の大切な資産に関する決定は読者さんご自身のご判断において行っていただきますようお願い申し上げます。

今熱中しているスポーツは何ですか?

そのスポーツ、マネタイズできるかも知れません。

M2E(Move to Earn)ブームは、プロスポーツ選手でなくともスポーツで稼げることを多くの人に認知させました。

今回解説するのはあらゆるスポーツで稼ぐWeb3.0プロダクト「Super Athletes Club」です。

Super Athletes Club

Super Athletes Clubはあらゆるスポーツをトラッキングして稼げるようにするWeb3.0プロダクトです。

NFTを用いて、ランニングやサイクリングといった既存のM2Eプロトコルの他にアームレスリングやゴルフ、ジムトレーニングなどもトラッキングできます。

オフラインでも、Super Athletes Clubは多くのスポーツイベントを開催予定を予定しています。

Super Athletes Clubの始め方

Super Athletes Clubはソラナネットワークでのローンチとなります。

Phantomウォレットやガス代となる$SOLを準備しましょう。

2022年9月9日時点で、アプリは未だローンチされていません。

トークン、NFTも未ローンチです。

今できることは実際のイベントに参加して、プロジェクトを盛り上げることです。

Super Athletes Clubの稼ぎ方

稼ぐトークンは$SATです。

大きく3つの稼ぎ方が提案されています。

それぞれのプロトコルでOn Line /Off Lineバージョンがあります。

つまり、実際のイベント(トライアウト等)で成績を残して報酬を得ることが可能です。

  1. M2E
  2. S2E
  3. レンタルシステムで稼ぐ

1.M2E

既存のM2Eプロダクトと同じように、移動距離をマネタイズしていきます。

他のプロダクトとの違いは、ランダムスポットに向かって移動する必要があるということです。※利益を追求しない場合はスポットは無視でもいい。

ランダムスポットはマップ上に配置され、スポットの通過と共に報酬がブーストされます。

2.S2E

あらゆるスポーツをマネタイズしていきます。

オフラインスポーツではリーダーボードが用意され、上位入賞者には報酬がブーストされます。

また、トライアウトと呼ばれるオフ会は、非常に高強度なスポーツとなるそうです。

3.レンタルシステムで稼ぐ

NFTを貸して稼ぐことも可能です。

ミント機能が実装された後に計画してみましょう。

まとめ

まずはランニングのトラッキングから開始されるようです。

スポーツのトラッキングが楽しみですね。

当プロジェクトはオフライン機能も重視しています。

特にスポーツイベントや物販なども力をいれています。

オンラインストアではスポーツウェアが買えるようになります。

プロジェクトの行く先はどうなるか分かりませんが、ぜひ成功させて頂きたいと思います。

応援しております。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました