Web3.0コンテンツの作成はお任せください。
BitMartの宣伝金利

※米金融ライセンスMSB取得業者

$BTC/$ETHは年利100%

火山活動家、滝沢秀明氏の火山NFT(VolcanoNFT)とは?使い方は?購入方法と評価をレポート

ソリューション
  • 火山活動家とは?
  • 火山NFTとは?
  • 滝沢秀明氏にこれからの活動に興味がある

滝沢秀明氏はジャニーズタレントとして、ジャニーズの経営陣として圧倒的なキャリアを築いてきました。そんな滝沢氏が火山NFTを販売するということで大きな話題となっています。

当記事では、滝沢氏のローンチした「火山NFT」をレポートします。火山NFTについて興味がある方、滝沢氏のこれからのキャリアにご興味がある方々にとって有益な情報となれば幸いです。

免責事項:DYOR
当サイトは、暗号資産・NFT投資を勧誘することを目的としておらず、また何らかの保証・約束をするものではありません。
読者の方々の大切な資産に関する決定は読者さんご自身のご判断において行っていただきますようお願い申し上げます。

火山NFTとは?

公式サイトhttps://volcano.01.style/
トークン/NFTVolcano Adventure Club NFT
チェーンETH
運営Volcano Adventure Club
※プライベート火山チームの名前はE.M.E.N

滝沢秀明氏とは?

滝沢氏は元ジャニーズタレントで、タレント引退後は株式会社ジャニーズ事務所で副社長を勤めていました。タッキー&翼というユニットは余りにも有名です。

2022年末に実業界から引退し、現在は火山活動家として活躍しています。滝沢氏のジャニーズ退社はニュースになっていたので、知っている方も多いと思います。

火山活動家?

気になるのが滝沢氏の次のキャリア、「火山活動家」です。滝沢氏曰く、「溶岩ギリギリまで行く仕事(冒険)」とのことです。

滝沢氏と火山との出会いは2013年に遡ります。当時、タレントとして行ったバヌアツ共和国のマルム火山ロケがきっかけでした。

それから滝沢氏は大学の火山専門家の先生などと仲良くなり、いくつもの火山ロケ/調査を行っています。特に、鹿児島の火山探検の結果は専門科学誌から評価され、実地レポートが当該雑誌に掲載されています。

火山NFTの購入方法

本題の火山NFTの購入方法について解説します。

火山NFTはOpenSeaで「Volcano NFT」としてトレードされています。

NFTは暗号資産です。OpenSeaは主にイーサリアムネットワークを使用したDAppsです。

よく分からないという方も、下記手順を進めて頂ければNFTをトレードできるようになります。

  1. 国内取引所開設
  2. メタマスクインストール
  3. $ETH購入う
  4. OpenSea接続
  5. 火山NFT購入

詳しく見ていきましょう。

国内取引所開設

火山NFTは$ETHで購入します。$ETHは暗号資産ですので、国内の取引所で購入できます。

GMOコイン、DMMビットコイン、コインチェックから選べば間違いないでしょう。

簡単に特徴を解説します。

銘柄特徴
GMOコイン国内最多クラスの取扱い銘柄数
DMMビットコインビットマッチ注文で低コストトレード
コインチェックNFTマーケットプレイス実装済

どれもスマホで口座開設が可能です。早ければ当日中にトレードが始められます。

メタマスクインストール

メタマスクはインターネット上で暗号資産を保管、もしくは送受信するツールです。ウォレットともいいます。

公式サイトでメタマスクをインストールして下さい。

メタマスク公式サイト:https://metamask.io/

細部はメタマスクのインストールを画像付きで解説したページがあるので、参照しながら進めて下さい。

$ETH購入

国内取引所が開設できたら$ETHを購入します。

$ETHは火山NFTの購入代金として使用します。また、イーサリアムネットワークを使うので、その際のガス代(ネットワーク使用料)としても使用されます。

$ETHの購入量は任意ですが、滝沢氏のNFT価格とガス代を見積もった額を購入しましょう。$2ETH以上あれば大体足りるようです。余裕をもって$2.5ETH程度でしょうか?また、NFTを複数購入する方はさらに$ETHが必要となります。

国内取引所から$ETHをメタマスクに送金して下さい。

初心者の方は最初に少額を送金して見て下さい。テストです。

OpenSea接続

OpenSea公式サイト:https://opensea.io/

OpenSeaは海外のサイトですが、日本語表示が可能です。

右上の財布アイコンをクリックしてメタマスクを接続して下さい。

ネットワークはイーサリアムネットワークです。

火山NFT購入

滝沢氏のNFT販売サイトへアクセスして下さい。

OpenSeaの滝沢氏サイト:https://opensea.io/collection/volcanoadventurer

好みのNFTを購入して下さい。

2023年1月時点で$2ETHあれば大体買えます。

火山NFTの使い方は?

NFTトレードをされる方は市場価格の値上がりに期待しています。滝沢氏のようなビッグネームがNFTに担保されれば値段は高まるかもしれません。

また、NFTにはNFT発行者の活動をサポートしたり、ファンクラブメンバーシップ機能のような働きをする場合があります。

鑑賞用

NFTはSNSやメタバースでアバターとして使用されることが多いです。有名なNFTは所有するだけでステータスとなります。

火山NFTはアバター用ではなさそうなので、鑑賞用となるのでしょうか。

活動サポート

火山NFTを購入することで滝沢氏の活動をサポートできます。NFTは二次流通でも発行者に利益がくるようになっています。

火山NFTのトレード自体が滝沢氏を支えるアクションとなります。

火山活動家としての活動をサポートしたい、という方は積極的に火山NFTをトレードしましょう。

トレード

NFTをトレードすることで売買利益を出すことができます。火山NFTについても同じです。滝沢氏の発言で市場価格は上がるかもしれません。

火山NFTの評価

火山NFTはまだ2023年初めに発行されたということで、評価がまだ不明です。しかし、市場価格はすでに$1ETH程度で推移していることが分かっています。

これからどうなっていくでしょう。

市場価格

火山NFTはシリーズとなっていますが、限定品ではありません。これから更なる火山NFTが出現することでフロア価格が希釈されていくかもしれません。

火山活動家としての船出

おそらく火山NFTは滝沢氏の火山活動家として仕事が大きく作用してくるでしょう。もし、専門的科学雑誌、もしくは学会に認められる活動を続けていけるのであればNFTも俄然注目されていくでしょう。

いまはただ滝沢氏の新たな船出を見守っていきましょう。

他ビジネスへのリンク

NFTはメンバーシップ機能などが実装され、現実社会でも使用できることがあります。火山NFT保有者は「滝沢氏の火山活動発表会に参加できる」といった特典があっても面白いかもしれません。

まとめ

火山活動家という名前を聞いたことのある方は少なかったのではないでしょうか?当記事が火山活動家、ひいては滝沢秀明氏へのより深い理解へとつながれば幸いです。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました